« 記事一覧»

ハードダーツ用ボードの設置・取り付け方法



ダーツボードを買ったけど、

取り付け方が分からない!


なぜ僕は、買ったばかりのダーツボードの取り付け方が、わからないのでしょう?



それは説明書に、取り付け方については書かれてないから(笑)

説明書や、箱の裏面には、スローラインの距離だとか、ゼロワンゲームのルールだとか、
アレンジ表だとか、そんなのいらねーよ!って情報ばかりが載っていて、肝心の取り付け方が載ってない

なぜだ?
ハードボードの取り付け方って、一般常識なのか?


途方にくれていた僕だが、ネットで調べたら、苦労したけど出てきた
同じような悩みを持つ人もいるかもしれないので、参考にしていただければと、
写真付きで解説します




ボードの付属部品
これらはひとつでも欠けるとちゃんと設置できないので注意




ボードの裏面を見ると、ご丁寧に印がついている
その印の通りに、支えとネジを取り付ける

ネジはボードの中心に一本

ハードダーツ用ボードは結構重いので、これ一本で大丈夫か?って思うけど、
設置してみると、意外と大丈夫だったりします




取り付けてみた
支えは、穴の中に釘を打ち込む感じなので、金槌だけじゃ打てない

僕は六角レンチの太いのを使って、打ち込みました
それほど固くないので、難しくはない




ネジの高さはこのぐらい




壁に金具をしっかりと固定




これで完成~~~



やり方さえしっていれば、10分程度で設置は完了します



ちなみに、僕が買ったハードダーツ用ボードはこちら

憧れのハードダーツボード、買ったった!

オススメの2種類のハードダーツボードを紹介しています


他のハードダーツボードの関連記事
コンバージョンティップを買った
壁を穴から守れ!ダーツボードサラウンドを買ってみた


 

>>このDVDを見てBフラになりました!(のかな?)

と言っても過言ではないかもしれない可能性も無きにしもあらずなDVDレビューです(笑)

 


ワンタンのDVDのレビュー

ポール・リムのDVDのレビュー

結局どれが良かったの?

 

 



コンテンツ一覧記事一覧

 

このブログは今何位? → にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
タイトル:週一ダーツで2012年内にAフライトを目指します(ちょっとエッチなフライトがイメージ画像です)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing