Category Archives: ダーツ練習報告

家でソフトダーツは音がうるさいので対策を



ダーツ上達のためには、家でもしっかり練習したいところだけど、
ソフトダーツのボードでやると、意外とうるさい


バンッ!バンッ!バンッ!

特にボードを壁に直接かけてる場合は、
壁の裏側の部屋は、かなりの騒音になります

壁に釘を打ってるのと、あまり変わらない感じです




そこで・・・

対策 その1
ダーツボードスタンドを買う



直接、ダーツボードを壁に付けるわけじゃないので、
家中に音が響き渡ることは、まず無い

特に、隣の部屋に、直接響くということは避けられそうです



対策 その2
ハードダーツボードにする



ハードなら、壁に直付けでも、ほとんど音はしません
意外と、ソフトティップそのまま使っても、ヘタリは少ないみたい(というのを最近知った)

ハードボードにするのが一番簡単ですね~
まあ、考え方はそれぞれなんで、一応ご参考までにということで


参考記事
ハードダーツボードとソフトダーツボードの音の違い
壁を穴から守れ!ダーツボードサラウンドを買ってみた
ハードダーツ用ボードの設置・取り付け方法
ハードダーツ用ボード(ブリッスルボード)をソフトダーツの練習用に買った

CCフライトに昇格!レーティングは・・・

昨日はムーニーズの練習日でした


成績は・・・

※ クリックで拡大


レーティング:4.28
01スタッツ:50.07
クリケスタッツ:1.81


CCフライトに昇格!

なかなか順調です
徐々に上手くなって行ってる実感があります


昨日はクリケットが調子良かったっす


平均スタッツが2.49、最高で3.0!
この最高時をキープできれば、Aフライトじゃね?と、1人盛り上がっていました




ただゼロワンゲームが・・・



なんかブルに全然入らない(>_<)
クリケットでも、最後ブルに3つ入れるの、かなり苦労しました

う~む、ブルに入らない病です
原因は気のせいと、練習不足です(笑)



ま、とにかくCCフライトに昇格

Aフライトまでの道のりは、まだ遠いですが、
これからもしっかり練習します!

ブラックホースって知ってる?



ワンタンの言いつけを守って、
1~20までのシングルを、順番に入れる練習を、毎日しています

まあ言ってみれば、1人シャンハイみたいなものかな?


そこで、連続で3本入った時、個人的にブラックホースと呼んでいる
もちろん、ホワイトホースの劣化版で、ブラックホースというわけです


そこで、ブラックホースという呼称を、地味に広めるべく、
友達にブラックホースの定義と由来を話して、お前もそう呼べと、提案してみたところ


「馬ってか、ポニーぐらいじゃね?」


(# ゚Д゚)


今日は2連続ブラックホースだったので、嬉しくて写真を撮ってみた


ハードダーツボードとソフトダーツボードの音の違い



実際には、もっとハードは音が小さいんですが・・・
マイクが音を拾っちゃってる感じですね


ソフトダーツボードで練習していると、嫁からクレームが来る

「うるさくて寝られない」
「壁の向こう側にいると、なんか攻められてる気分がする」

とか言われていたのが、ハードボードにしたら、
練習していることにすら気づかなかった


というわけで、家で練習するなら、ハードダーツボードがオススメ


ハードダーツ用ボード(ブリッスルボード)をソフトダーツの練習用に買った
ハードダーツ用ボードの設置・取り付け方法
コンバージョンティップを買った
壁を穴から守れ!ダーツボードサラウンドを買ってみた

ハードダーツ用ボード(ブリッスルボード)をソフトダーツの練習用に買った



憧れのハードダーツボード、買ったった!

ブリッスルボードってやつです

妻と子が、夏休みを利用して実家に帰ってる間は、
多少うるさいソフトダーツボードで練習してても問題なかったけど、
さすがに帰ってきたら、夜中には練習できない

というわけで、妻と子の帰宅に先駆け、
音の静かなハードダーツ用ボードを買いました


ちなみに、今までソフトのボードを使ってた理由は、
安かったからという、ショボイ理由です(>_<)

買ってみれば、最初からこちらにすればよかったと思ったわけです

家で練習するなら、これもあったほうがいいかもしれません





近くで見ると、やっぱり気品というか、なんというか・・・
ソフトダーツには無い良さがあります




とりあえず設置してみた
実は、設置にはちょっと苦労しました

詳しくは → ハードダーツ用ボードの設置・取り付け方法
結構わかりやすく解説したよ




もちろんサラウンドも装着
今度はハードだから、外れたら壁へのダメージがでかい

サラウンドは無いほうがかっこいいけど、まあ仕方ないですね
壁を穴から守れ!ダーツボードサラウンドを買ってみた




投げてみました!
何故かボードが変わっただけなのに、なんか調子いいぞ

ソフトだとガンっ!って、うるさい
ダーツバーでは気にならないけど、家でやるとかなりうるさい

だけとハードダーツだとサクっって、控え目で、上品な音がする


ちなみにティップは、ソフト用のバレルで、
ハード用のティップが使える、コンバージョンティップを買いました

これね
コンバージョンティップを買った





試しにソフトティップでも投げてみた




やっぱり、ソフトだと穴が大きくなる
何度も投げてると、ボードにダメージが大きいかもしれない

2012.9.24追記:最近はソフトティップで投げてるけど、思ったほどダメージは少ない





というわけで、なかなかいいぞ!ハードダーツ用ボード

なんていうか、やっぱりダーツらしいというか、ダーツっぽいよね
いい買い物したって感じです



ただし、欠点として・・・

寿命がある         → 1日1時間投げると、1年ぐらいでダメになるみたい
ソフトボードよりやや小さい → 練習にはちょうどいいかも
ちょっと独特の臭いがある  → 密閉した部屋だと、変なニオイがする ひと月ぐらいで消えるらしい

2012.9.24追記:臭いは3日ほどで消えました


それでも、やっぱりハードダーツボードがいい

音が静かである

部屋に飾ってて、かっこいい

投げたときの、刺さる角度が分かる


上から刺さってるか、まっすぐ刺さってるかが分かる



それに何より・・・

何故か、たくさん投げたくなる!


なんでか分からないけど、ソフトダーツの時より、確実に練習量は増えてる
なんか投げたくなってくるんですよね

そういう意味で、本当にいい買い物をしたと思ってます


家で練習するなら、ハードダーツボードですよ、絶対



知らずに買ったけど、評判がいいものだったらしい

僕が買ったダーツボードはプーマ社のTHE CLASSIC




買ってから知ったんだけど、耐久性が他のメーカーに比べて、段違いにいいらしい

毎日1時間投げて、1年でダメになったと言ってたのは、このボードのこと
他のボードでは、数ヶ月あるいは数週間でダメになることもあるみたい


THE CLASSICは普通のワイヤー式だけど、僕の場合はあんまりはじかれることが無かった
弾かれるのが気になるなら、埋込み式ワイヤーのボードがある



プーマ社 パトリオットバンディット

これなら弾かれる心配は少ないらしい
けど、あんまり変わらないような気がするな・・・


ハードダーツボードの関連記事
ハードダーツ用ボードの設置・取り付け方法
コンバージョンティップを買った
壁を穴から守れ!ダーツボードサラウンドを買ってみた
ハードダーツボードにソフトティップは意外と大丈夫

今日はダーツ大会

 
今日は六本木バグースでダーツ大会です!
 
12名ほどが参加するダーツ大会。果たして結果はどうなるか・・・楽しみですね~~~
またダーツ大会の様子は、このサイトにアップしたいと思います


昨日はしっかりこれこれ見て、おさらいしました
今からすこし投げてから、出かけたいと思います


 

プロダーツプレイヤーのスタンス

プロのスタンスってどんなの?

ここでは有名なプロダーツプレイヤーのスタンスに着目して紹介していきます。


まずはフィル・テイラー


ややレギュラースタンス寄りのクローズドスタンスです。


えぐちょ


えぐちょもフィル・テイラーと似てて、ややレギュラーよりのクローズです。


星野光正


星野さんはレギュラーですね。

その他、レッスンDVDでおなじみのワンタンはクローズドポール・リムはレギュラーで、結構みんなバラバラです。ま、オープンスタンスの人はいませんが。



ワンタンはこのDVDで「投げやすいフォームで投げろ」って口を酸っぱくして言ってますが、実際にプロのみなさんも投げやすいフォームで投げておられるんでしょうね。

そのDVDのレビューサイトです
ダーツのスタンス講座
ダーツの練習法
フィル・テイラーvs星野光正


今日のカウントアップの練習スコア

最近、仕事の合間にダーツの練習をやってる

地味に、ちょっとずつ、上手くなって行ってるのが面白い



何事も、毎日ちょっとずつでもやると、

ちゃんと積み上がって成果になる、ということも学べます



今日のカウントアップの点数は475点

まあまあかな・・・