Tag Archives: ソフトティップ

ハードダーツボードにソフトティップは意外と大丈夫



コンバージョンポイントは重いので、感覚が狂うとダメだと思い、
最近はソフトティップで、ハードボードに投げています

「ソフトティップでハードボードに投げると、すぐにボロボロになる」


なんて書かれてた記事があったので、最初はコンバージョンポイントを使ってたけど、
ボロボロになったら、また買えばいいや!ってことで、最近はソフトティップを使ってる


上達 > 7千円

という不等式が成り立つのだ



で、使ってみると・・・

意外と、ソフトティップでも、大丈夫そう

ブリッスルボードは、空気中の水分を吸って、穴が元通りになるらしいけど、
ソフトティップの穴も、ちゃんと元に戻してくれるみたい


もちろん、長年使うと、また変わってくるんだろうけど


というわけで、しばらくはソフトティップで投げます


軽いコンバージョンポイント
使ってもいいんだけどね~
ま、しばらくはいいかってことで



評判がいいハードダーツボード

下のダーツボードは、出来がいいらしく、たくさん投げてもボロボロになりにくいらしい
ある人の話によると「プーマは1年ぐらいもつけど、他社のは2週間でアウトになったのもある」とのこと

2週間って、いくらなんでも大げさじゃね?って思ったけど、力説してたので本当っぽい



プーマ社 THE CLASSIC



プーマ社 パトリオットバンディット


ハードダーツボードの関連記事
ハードダーツ用ボードを買った
ハードダーツ用ボードの設置・取り付け方法
コンバージョンティップを買った
壁を穴から守れ!ダーツボードサラウンドを買ってみた

試合の時は新しいティップを

 
試合の時は新しいティップを付ける
これには大きく分けて2つの意味がある

1つ目
試合中にティップが折れると、交換の際にスロープレイになる

2つ目
折れ曲がりやすいティップを使うと、刺さった時に、
下に垂れ下がって次のダーツが刺さりにくくなる


特に2つ目は自分のスコアに関わってくることだし、
試合途中にティップの交換をするのも、リズムを崩しかねないので、
試合の前にはティップは新しいものにするようにしましょう

あと、試合前に交換すると、なんとなく気分がいいですもんね
これから試合だぞ~みたいな感じで


あなたの代わりにDVDを4種類、試しに見てみました
星野光正プロに会って来ました!
セットアップの時、片目をつぶるか、つぶらないか
ダーツの練習法