Tag Archives: ダーツ

マンガみたいな刺さり方をした

 
昨日、練習してたら・・・


ガスッ!!

なんだ??と思ってよく見ると・・・



ダーツにダーツが刺さった!!!



これは実際には点にはならないけど、
超グルーピングってことで、なかなか良い感じなのだろう


でも、買ったばかりのシャフトなのに・・・
ま、安いシャフトだからいいんだけどね
モンスター オリジナルシャフト ミディアム(ホワイト)



2012.9.4追記
頂いたコメントより

あ、この画像の流れから、シャンパンリングの紹介に繋がると思ってたw

というわけです
シャンパンリングを買えば、こういう状態は防げるようだ




プレミアムシャンパンリング
DMC×CAMEO×L-style PREMIUM Champagne Ring


ハードダーツの場合ももちろん、ソフトでも、前のダーツに弾かれるのを防げるらしい
(そのままスルッと滑って、ボードに刺さるのかな?)


ちなみにシャンパンリングを買うときは、
フライトはシャンパンリング仕様の穴が空いてないとダメ

例えばこんなのとかね↓



【シャンパンリング対応】フライトL HALver.2



教えてgooに質問してみた「今年中に週一回のダーツバー通いで、Aフライトを目指しています」

 

ほんとに大丈夫?

 

このような経緯から、今年中にAフライトを目指すことになったわけだが、
ホントにいけるかどうか心配だったので、教えてgooで質問してみた

ダーツについての質問です

今年中に週一回のダーツバー通いで、Aフライトを目指しています

それって無謀でしょうか?

ちなみに今のカウントアップの平均は300~400点台です

カードは持ってないので、スタッツとかはわかりません

501は10ラウンドで終わらないことがあります

クリケットは一回しかやってませんが、20ラウンドでブルだけが残りました



どういう答えが返ってくるだろう・・・
楽しみです



プロに学ぶスローのスタイル(フォーム) GOOD DARTS(グッドダーツ)より


全国のダーツバー、ダーツショップなどで配布中のフリーマガジン「GOOD DARTS」
その第2号のテーマは「スタイルを極める」

というわけで、GOOD DARTSに掲載されていた、プロダーツプレーヤーが教えてくれる
スロー時のスタイル、まあ言ってみればフォームかな? それをお伝えしたいと思います


3投を1つとして考えよ! by 星野光正プロ

3投を一連の流れとして考えるのが大事とのこと

星野プロのフォームを見ると、
3投ともセットアップ・リリース・フォローの腕の形が同じです

ちゃんと見たことないけど、自分のスローはバラバラなんだろうなぁ・・・
これからはちゃんと見ようと思います



「構え」と「狙う」を別に考える by 星野光正プロ

星野プロの場合、構えるのと狙うのは別らしいです

構え・・・セットアップ(儀式的な意味合いが強い)
狙う・・・テイクバックから動き始めるところ

なるほど
なんとなくセットアップで狙ってましたけど、星野プロは違うようですね
参考にしてみたいと思います



身体のラインを描いて安定したフォームを by 武田知徳プロ

身体の各部にラインを引くのが武田流
例えば肘からグリップまでは垂直に、肩と腰のラインはまっすぐになど、
身体の各部分にラインを引いて、なるべく機械のようにフォームを作るようです

もちろん人間なので、きっちりはできませんが、イメージとして



他にもありましたが、とりあえずはこの3点で

この3つさえ意識してれば、結構良い感じにフォームは決まると思うんだけど・・・
なのでぼくはとりあえず、この3点を意識して練習に励みます!

※ GOOD DARTSの最新号は全国のダーツバー・ダーツショップで無料配布中です

ASAダーツDolphin-06って三葉虫みたいじゃね?


ASAダーツ Dolphin-06【ドルフィン-06】

どう見ても三葉虫

三葉虫:カンブリア紀に現れて古生代の終期(ペルム紀)に絶滅した節足動物

みんな一度は図鑑で見たことがあると思う、コイツです


ほら似てるでしょ?
こんなバレルでちゃんと投げられるのか、はなはだ疑問です


でも・・・
ちょっと欲しい気持ちもあるよね(笑)


投げ方はこの先生に習ったから大丈夫
って、こんなバレルは想定していないか

テイクバック、長く引くと飛ぶ?短く引くと飛ぶ?


テイクバックって、引いたほうが飛ぶと思ってた・・・


僕は、例えばブルを狙ってると、ずれるのはたいてい下の方にズレる 
飛びが悪いから、テイクバックをいっぱい取るようにしていました

テイクバックを長くすると、ダーツが遠くに飛ぶと思ってた・・・



でも、最近仕入れた情報によると、実は逆らしい

テイクバックを長くする → 勢いが弱い
テイクバックを短くする → 勢いが強い


つまりテイクバックをほとんどしないと、ピュンってダーツが飛ぶらしい
そんなバカな!って思って、実際にやってみると・・・


マジだった!

テイクバックを短くしたほうが、ダーツが勢い良く飛んだ!
しかもブルに入る確率が上がったような気がする・・・

 
これは驚きの大発見!

そしてここにも大発見が・・・
 



セットアップの時、片目をつぶるか、つぶらないか


※ 画像は関係ありません
 

セットアップ時に片目はつぶる?

ダーツを構えるときに、片目をつぶるかつぶらないか、ちょっと議論になりました

僕は今まで、片目をつぶったままセットアップしていた
なぜなら両目を開けてたら、ボードもダーツも二重に見えるので、
とてもじゃないけど狙えない

でも、片目を閉じていると、肝心のブルが見えない



プロはどうしてるか?

プロはほとんど両目を開けていることに、最近気がついた

フィル・テイラーはもちろん、星野光正プロや知野真澄プロなど、
日本のトッププレイヤーも、両目を開けたままセッティングしている


でも、自分は両目開けたままじゃとても狙えないんだけど・・・




解決策があった

片目をつぶるとブルが見えない
両目を開けると二重に見える

というわけで、最初は片目をつぶって狙い、
その後両目を開けて投げることにしました

それなら最初狙いを付けるのは簡単だし、ブルもちゃんと見えるしね


そのやり方に変えてから、ダーツがまとまるようになった気がします
なかなか良い感じかもしれない

秋葉原のダーツショップ

秋葉原のダーツショップ
 
というわけで、今回は秋葉原にあるダーツショップを紹介します。


DARTS HiVe 秋葉原店
東京都千代田区外神田3-15-1
AKIBA PLACE 5F BAGUS秋葉原店 店内
TEL:03-6206-8519 月曜~土曜 11:30~24:00 日曜・祝日 11:30~23:00

ってなわけで、秋葉原にはあんまりダーツショップがありません・・・


地図で表すとこういう位置

より大きな地図で 秋葉原のダーツショップ を表示
 
駅で言うと末広町の方が近いかな?
JR秋葉原駅から徒歩10分と言ったところです

ダーツDVD4枚を比較しました
みんなのダーツ投票
ダーツの練習法
ダーツのパーツ購入ガイドです

グルーピングが出来ない



グルーピングが出来ない

投げたダーツが一箇所にまとまらないのは、フォームが崩れているから。毎回同じフォームで投げられていないとダーツがバラつきます。グルーピングが出来ないと思うなら、まずはフォームをチェックしましょう。

1.セッティング
2.テイクバック
3.フォロースルー

この3つの位置を意識するだけでも、ダーツが安定するようになります。それでもまとまらない場合は力みすぎが原因かも。特に縦にバラける時はスローイングの位置をチェック。ダーツが手から離れる位置が、いつも違うのかもしれません。


3つの位置を意識して練習するには
上のDVDのレビュー
ダーツ練習法その3 ブル周辺にグルーピング
ダーツ練習法その4 3エリア分でグルーピング

今日のカウントアップの練習スコア

最近、仕事の合間にダーツの練習をやってる

地味に、ちょっとずつ、上手くなって行ってるのが面白い



何事も、毎日ちょっとずつでもやると、

ちゃんと積み上がって成果になる、ということも学べます



今日のカウントアップの点数は475点

まあまあかな・・・