Tag Archives: フライトL

フライトの選び方 その2


参考記事:フライトの選び方


上の写真は、僕が持ってるフライト、全部引っ張りだしてきました
改めて確認すると、えらくたくさんあるな~と思うわけです


でも、実際には、特定のフライトしか使っていません

それは何故か?
これから説明しますね



フライトは固定式がいい

僕が使ってるのは、フライトLという商品です

なんでコレを使ってるのかというと、
フライトが折りたためないようになってる、形状固定式なんです


通常の折りたたみができるフライトだと、装着した時、ちゃんと広がりません
でも、フライトLの場合は、フライトが折りたためず、直角を保ったまま装着できます



固定式のフライトは、フライトLの他に、フィットフライトもありますが、
こちらは専用シャフトが必要なので、僕はフライトLにしています



ただし、固定式のフライトは、フライトケースが必要なので、
最初のうちは折りたたみ式でもいいと思いますが、そのうち固定式が欲しくなっちゃいますよん



DARTSHiVe×フライトL スタンダード【穴あり】

ティアドロップフライトは安定しない



ちょっと前に、バレルからセッティングを変更したけど、
なんかやっぱり、ダーツが安定しないような気がする


フラフラ~~~~~

みたいな


ダーツのフラフラはAクラスという、訳の分からない状態に



なので。。。



フライトは元に戻しました



結構、安定します
良い感じのセッティングになりました


フライトL ダーツハイブオリジナルのやつ



フライトL(Lフライト?)を購入

折りたたみ式じゃなくて、形状固定式?のやつです
常に90°を保つ、ピシっとしたフライト


購入したのはこれ
DARTSHiVe×フライトL スタンダード【穴あり】

(ホントは星野光正モデルが欲しかったんだけど・・・ 売り切れてた>_< )




とりあえずダーツに付けてみた




よく見ると、フライトの谷になってるところに、
つっかえみたいなのがあって、直角を保つようにできています

芸が細かいぜ!フライトLさんよ



というわけで、しばらくこれを使ってみるつもりです~
(ただしダーツバーでのみ)



DARTSHiVe×フライトL スタンダード【穴あり】

上級者っぽく見える?フライトLケース 星野光正モデル



フライトケースを買いました

形状固定型(?)のフライトL(Lフライト?どっちだ?)を買ったので、
フライトケースも買いました


購入したのはこれ
星野光正 Flight-L L-Case 炎の皇帝




前の記事にも書いたけど、フライトケースを持つと、
一気に上級者っぽく見えるような気がしないでもないこともないとも言えない(どっちだ?)

とにかく・・・ 上級者っぽく見えませんか?




このフライトLケース 星野光正モデルは、シャフトリングをつけたまま、フライトが収納できるスグレモノ
もちろん星野光正モデルだけの特典! では、ありません(笑)
他のモデルでもシャフトリング付きで収納できます




星野光正 Flight-L L-Case 炎の皇帝

ダーツハイブから荷物が届いた



先日、ダーツショップで注文した荷物が届きました
ちょこちょこと、細かいものを購入しました




箱をあけるとこんな感じ
少ない割に、大きい箱でしたね




今回の目玉商品(?)はこれ
フライトLフライトケース

特にフライトケースは星野光正バージョンです
フライトケースがあると、一気に上級者っぽく見えるよね!?



モンスターシャフトを2セット購入 マンガみたいな刺さり方したのが理由で破損したから、
予備の意味で大めに購入しておきました


よし、これでさらにパワーア~~ップ!!!
って、なるかな?


今回購入したショップは