知野真澄のDVDを買って見てみた

このレビューは管理人がダーツを本格的にダーツを始める前に書いたレビューです。なのでDVDのことは詳細に書いてありますが、実力が伴ってないので、内容が軽いです(笑)。Bフライトになってから書いたレビューはこちらにありますので、あわせて参考にしてください。

 

知野真澄選手のレッスンDVDを見た

 

というわけで、2012年3月に発売された、
知野真澄さんのDVDを見たレビューです

 

このDVDに興味のある方 → このページに写真付きで解説しています
このDVDに興味のない方 → 一番下に他のDVDレビューへのリンクがあります
今すぐDVDの詳細をみたい方知野真澄のDVD詳細(ダイジェスト動画あり)

 

 

それでは早速見てみましょう!

知野真澄さんのDVDは二枚組になっていて、1枚目は107分と少々長め。

 

 

全編、知野真澄さんと小熊恒久さんとの対談です。
結構、小熊さんが話してる時間が長い。
(小熊氏は、知野真澄さんの師匠なのかな?)

 

2枚目は16分、知野真澄選手の実践編です。

 

 

このDVDの中で、一番のオススメポイントはここ!

知野真澄選手の、セットアップの仕方です。知野真澄さんと同じセットアップの入り方をすることで、構えに入る前に、迷わなくなりました。

他の人にも当てはまるかどうか分かりませんが、僕にとっては、かなり参考になりました(内容はDVDで確認してください。)。

 

 

グリップなんかも教えてくれます。

でも知野さんは「グリップは変えないほうがいいですよ。だから僕のグリップは参考にしないほうがいいです」だって(笑)

 

 

一枚目はず〜っと喋ってる

一枚目の107分、知野真澄選手と小熊さんの対談。

ほとんど小熊さんの喋りです。

 

その中でも、知野真澄さんの、今までやってきたこと、上手くなってきた経緯、小熊さんの経験に基づいた体験など、いろんな話は興味深いです。

 

ただこれなら、音声で十分かも・・・

ずっと話してるだけなら、音声で十分かもしれません

 

 

2枚目のDVDの方が役に立ったかも

2枚目のDVDは、知野真澄さん自ら、投げ方や、スタンスの取り方など、レクチャーしてくれます。見てて一番思ったのは、投げ方がむっちゃ安定しているんですよね。

 

プロなので、当たり前って言えば当たり前なんですが(笑)
でも、それが一番、感動しました。

 

さっきも書きましたが、セットアップのやり方は参考になった
僕の中では、これだけでも、このDVDの値段分の価値はありました。

 

というわけで、参考になったでしょうか?

もっと詳しく知りたい方は、下のDVDの詳細ページをご覧ください。

 

DVDの一部を無料で公開

>>知野真澄のDVD詳細(ダイジェスト動画あり)

無料動画には、もちろんあの人も登場しています。

 

 

最後は・・・ →→→ 再びあの方の「上級編」

 


初中級者におすすめ ワンタンDVD

中でも一番最初に発売された老舗(?)DVDです。日本のダーツ第一人者ワンタンが教えてくれる初中級者向けDVD → レビューはこちら

初中級者におすすめ Part2 ポール・リムのDVD

世界的にも有名なポール・リムによるレッスンDVDです。丁寧な指導が印象的なDVD。
レビューはこちら

ボリューム満点! 小熊式DVD

ボリューム満点の4枚組DVDです。小熊先生とお弟子さんのKAZUMAさんの2人が共演。
レビューはこちら

今をときめく知野真澄

現役バリバリ、知野真澄選手が教えてくれるダーツ上達法です。なぜか小熊氏も参戦!
レビューはこちら

これはもうプロレベル ワンタンのDVD上級編

これは「ブルに入らない!」と悩んでいる人のためのDVDではありません。トーナメントに勝つために必要なことを教えてくれるDVDです。
レビューはこちら

結局どれがいいの?総括です

4枚見て、結局どれがよかったの?どんな人にどのDVDがオススメなの?ってことで総括です。
総括はこちら

 

▲ TOP | HOME

コンテンツメニュー


ワンタンDVDのレビュー

僕はこれをみてBフライトになった

 


ポール・リムDVDのレビュー
初心者にオススメ

 


小熊式DVDのレビューのレビュー
長い!コスパ最高!?

 


知野真澄DVDのレビュー
イケメン萌え〜

 


上級ワンタンDVDのレビュー
初心者を寄せ付けないその内容

 

旧レビュー

こちらはダーツを本格的に始める前に書いたレビューです。実力・知識ともに伴ってないので内容が軽いです。

 

ブログ書いています

管理人のブログ
週一ダーツで2012年内にAフライトを目指します
ひょんなことから、わずか4ヶ月でAフライトを目指すことになりました