ハードダーツ用ボード(ブリッスルボード)をソフトダーツの練習用に買った

憧れのハードダーツボード、買ったった!

ブリッスルボードってやつです

妻と子が、夏休みを利用して実家に帰ってる間は、
多少うるさいソフトダーツボードで練習してても問題なかったけど、
さすがに帰ってきたら、夜中には練習できない

というわけで、妻と子の帰宅に先駆け、
音の静かなハードダーツ用ボードを買いました

ちなみに、今までソフトのボードを使ってた理由は、
安かったからという、ショボイ理由です(>_<) 買ってみれば、最初からこちらにすればよかったと思ったわけです 家で練習するなら、これもあったほうがいいかもしれません

近くで見ると、やっぱり気品というか、なんというか・・・
ソフトダーツには無い良さがあります

とりあえず設置してみた
実は、設置にはちょっと苦労しました

詳しくは → ハードダーツ用ボードの設置・取り付け方法
結構わかりやすく解説したよ

もちろんサラウンドも装着
今度はハードだから、外れたら壁へのダメージがでかい

サラウンドは無いほうがかっこいいけど、まあ仕方ないですね
壁を穴から守れ!ダーツボードサラウンドを買ってみた

投げてみました!
何故かボードが変わっただけなのに、なんか調子いいぞ

ソフトだとガンっ!って、うるさい
ダーツバーでは気にならないけど、家でやるとかなりうるさい

だけとハードダーツだとサクっって、控え目で、上品な音がする

ちなみにティップは、ソフト用のバレルで、
ハード用のティップが使える、コンバージョンティップを買いました

これね
コンバージョンティップを買った

試しにソフトティップでも投げてみた

やっぱり、ソフトだと穴が大きくなる
何度も投げてると、ボードにダメージが大きいかもしれない

2012.9.24追記:最近はソフトティップで投げてるけど、思ったほどダメージは少ない

というわけで、なかなかいいぞ!ハードダーツ用ボード

なんていうか、やっぱりダーツらしいというか、ダーツっぽいよね
いい買い物したって感じです

ただし、欠点として・・・

寿命がある         → 1日1時間投げると、1年ぐらいでダメになるみたい
ソフトボードよりやや小さい → 練習にはちょうどいいかも
ちょっと独特の臭いがある  → 密閉した部屋だと、変なニオイがする ひと月ぐらいで消えるらしい

2012.9.24追記:臭いは3日ほどで消えました

それでも、やっぱりハードダーツボードがいい

音が静かである

部屋に飾ってて、かっこいい

投げたときの、刺さる角度が分かる

上から刺さってるか、まっすぐ刺さってるかが分かる

それに何より・・・

何故か、たくさん投げたくなる!

なんでか分からないけど、ソフトダーツの時より、確実に練習量は増えてる
なんか投げたくなってくるんですよね

そういう意味で、本当にいい買い物をしたと思ってます

家で練習するなら、ハードダーツボードですよ、絶対

知らずに買ったけど、評判がいいものだったらしい

僕が買ったダーツボードはプーマ社のTHE CLASSIC


買ってから知ったんだけど、耐久性が他のメーカーに比べて、段違いにいいらしい

毎日1時間投げて、1年でダメになったと言ってたのは、このボードのこと
他のボードでは、数ヶ月あるいは数週間でダメになることもあるみたい

THE CLASSICは普通のワイヤー式だけど、僕の場合はあんまりはじかれることが無かった
弾かれるのが気になるなら、埋込み式ワイヤーのボードがある





プーマ社 パトリオットバンディット

これなら弾かれる心配は少ないらしい
けど、あんまり変わらないような気がするな・・・

ハードダーツボードの関連記事
ハードダーツ用ボードの設置・取り付け方法
コンバージョンティップを買った
壁を穴から守れ!ダーツボードサラウンドを買ってみた
ハードダーツボードにソフトティップは意外と大丈夫

 

2大ダーツグッズ屋さん


ダーツハイブ


エスダーツ

 

ダーツ上達するなら・・・


ダーツの効率的な練習法なら「小熊式」

 

ダーツ関係無いけど・・・

ダーツバーに持っていったら盛り上がります。


ライトセーバースタイル(セイバートリオ)