ハードダーツ用ボードの設置・取り付け方法

ダーツボードを買ったけど、

取り付け方が分からない!

なぜ僕は、買ったばかりのダーツボードの取り付け方が、わからないのでしょう?

それは説明書に、取り付け方については書かれてないから(笑)

説明書や、箱の裏面には、スローラインの距離だとか、ゼロワンゲームのルールだとか、
アレンジ表だとか、そんなのいらねーよ!って情報ばかりが載っていて、肝心の取り付け方が載ってない

なぜだ?
ハードボードの取り付け方って、一般常識なのか?

途方にくれていた僕だが、ネットで調べたら、苦労したけど出てきた
同じような悩みを持つ人もいるかもしれないので、参考にしていただければと、
写真付きで解説します

ボードの付属部品
これらはひとつでも欠けるとちゃんと設置できないので注意

ボードの裏面を見ると、ご丁寧に印がついている
その印の通りに、支えとネジを取り付ける

ネジはボードの中心に一本

ハードダーツ用ボードは結構重いので、これ一本で大丈夫か?って思うけど、
設置してみると、意外と大丈夫だったりします

取り付けてみた
支えは、穴の中に釘を打ち込む感じなので、金槌だけじゃ打てない

僕は六角レンチの太いのを使って、打ち込みました
それほど固くないので、難しくはない

ネジの高さはこのぐらい

壁に金具をしっかりと固定

これで完成~~~

やり方さえしっていれば、10分程度で設置は完了します

ちなみに、僕が買ったハードダーツ用ボードはこちら

憧れのハードダーツボード、買ったった!

オススメの2種類のハードダーツボードを紹介しています

他のハードダーツボードの関連記事
コンバージョンティップを買った
壁を穴から守れ!ダーツボードサラウンドを買ってみた

 

2大ダーツグッズ屋さん


ダーツハイブ


エスダーツ

 

ダーツ上達するなら・・・


ダーツの効率的な練習法なら「小熊式」

 

ダーツ関係無いけど・・・

ダーツバーに持っていったら盛り上がります。


ライトセーバースタイル(セイバートリオ)