« 記事一覧»

ダーツは体重が重いほうが有利か?

 
そういえば、トッププロはでかい人が多いような・・・

ダーツは体重が重いほうが、一般的に有利とされています
体重が重いほうが、安定するからなんだって


そういえば、トッププロもデブいデカイ人が多いような気がする


例えば・・・


神様 フィル・テイラー




オランダの至宝 ライモント・ファン・バルネフェルト




THE Jaws コリン・ロイド




師匠 ポール・リム




ダーツよりメシ! 山田勇樹




そして、アニーこと 橋本守容




ね?でかい人ばっかりでしょ?

っていうか、でかい人ばかり集めてるんですが・・・



そうそう、ダーツに有利だからという理由で、
セルフデブ化の免罪符にしてはいけない

と、自分を戒めておこう



ちなみに、女子ダーツプロって、みんな美人でスレンダーでカワイイ人ばっかりだよね♪

いちばん勝てるダーツの本


 

>>このDVDを見てBフラになりました!(のかな?)

と言っても過言ではないかもしれない可能性も無きにしもあらずなDVDレビューです(笑)

 


ワンタンのDVDのレビュー

ポール・リムのDVDのレビュー

結局どれが良かったの?

 

 



コンテンツ一覧記事一覧

 

このブログは今何位? → にほんブログ村 その他スポーツブログ ダーツへ
タイトル:週一ダーツで2012年内にAフライトを目指します(ちょっとエッチなフライトがイメージ画像です)

 

  1. note. より:

    体重での有利不利は、身長と同じく、いつも議論になる項目ですね。
    身長の方は、低くても不利にならない事(高くても有利にもならない)は、フィル・テイラーが証明しています(彼は172センチ)。

    体重の方ですが、コレもフィル・テイラーを例にとると、最近の動画などを見れば判るのですが、刺身さんが拾ってこられた写真より、はるかに今はスリムなので、関係ないといっても良いんじゃないかと。

    なんかどっしり構えれそうで、良さげに見えますけどね、私なんかは特に肉がつかない人なので。

    • 刺身 より:

      身長については、先日、ワンタンに会った時、
      彼は膝をついた状態でハットトリックを決めてました

      体重も、まあこの記事は意図的に体重の重い人を集めてきたので(笑)


      HALさんとか、谷内太郎さんとか、知野真澄とか、細くて活躍している人は多いですしね~
      イギリス人は相対的にデカイですから・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください