参考:ダーツのスタンス

ダーツを投げる時に、下半身は超重要

下半身がしっかりしていないと、ダーツがブレます

いくらフォームやグリップがしっかりしてても、
土台となる下半身が安定しなければ、ダーツも安定しませんよね

ダーツの下半身は、基本的に右足に体重をほとんどあずけます
80~90%は右足に、左足は支える程度

この3人のプロもそう指導してくれていますので、間違い無いです

んで、スタンスを決める時にこれが重要
クローズドスタンスを選ぶときは、下半身の安定感がなければならない

身体がボードから近くなる分、有利になるクローズドスタンスですが、
安定性が無いので、体幹バランスがしっかりした人でないと、
なかなかダーツを安定させることは出来ません

クローズドにしてもしっかり立てるならOK
もしダメなら無理せず、レギュラースタンスにしましょう

4種類のダーツDVDを見た感想は?
ダーツのグリップ講座
ダーツのフォーム講座
ポール・リムのレッスン動画(Youtube動画)

 

2大ダーツグッズ屋さん


ダーツハイブ


エスダーツ

 

ダーツ上達するなら・・・


ダーツの効率的な練習法なら「小熊式」

 

ダーツ関係無いけど・・・

ダーツバーに持っていったら盛り上がります。


ライトセーバースタイル(セイバートリオ)